White & Black Vintage


まだまだ寒いですが、

春を少しづつ感じる今日この頃。

スタイリングにも



落ち着いたBlackの中に、爽やかなWhiteを取り入れたスタイルなど

気分ではないでしょうか。


なかなかでない、こちらのレアアイテムが入荷しています。



3 Crest Vinatage Barbour "Beacon" MADE IN ENGLAND Good Condition
COLOR : Black
SIZE : 36
PRICE : ¥44,800+Tax



丸みを帯びたポケットや、斜めに付いた左胸ポケット等、Internationalと

同じディテールではありますが、こちらはバブアーの隠れた名品である



Beacon Jacket。3crestの80〜90'sヴィンテージで稀少サイズの36となる一枚。

Beaconは確か、この年代でしか存在していないと記憶しています。

さて、Internationalとの 違いとしては 襟元のライニングが

コーデュロイ(International)→レザー(Beacon) なのと



International はヘビーウェイトのオイルド生地が標準仕様なのですが

こちら Beacon は ミディアムウェイトのオイルド生地が使用されています。
(定番のビデイル等と同じウェイトとなります)

それゆえ着やすさもあり、春も着用可能で 、冬場はライニングを入れれば

3シーズン着用可能。



その生地の厚みから、Beacon は Internationalの廉価版と

誤解される事も多いのですが、このカタログからも分かるように
(カタログは非売品でございます)

明らかに別ラインのモデルで、ミディアムウェイトは定番の BEDALE 等と

同じ生地の厚さとなっています。



人気の所以と思いますが、着用すると、さりげなくレザーが見えて

非常にかっこいいディテールです。

174/62 kgのスタッフでやや小さめ〜ジャストくらいのサイズ感です。

状態もとても良いですよ。


さて、先のスタイリングではこのあたりのアイテムをインナーに合わせました。



Vintage White Jacket

アメリカ物のように見えて、いずれも英国物で

珍しい品々です。こちらから。



40〜50's Vintage British Work Jacket  "Duncan Stewart & Co"
COLOR : White
SIZE : 36くらい
PRICE : ¥24,800+Tax



時代を経た、ツイル生地が最高の風合い。

汚れが付きやすい ホワイトカラーのヴィンテージとしては

とても良い状態の部類と思います。ディテールも魅力的なところが

揃っていて、英国らしいラペルディテールに



イギリスのワークジャケットと言えばのチェンジボタン

& 独特な袖口のディテールとなっており

年代的にはおそらく 40〜50's くらいかと思います。

チェンジボタン周りに付いたサビも、時代の経過を物語っており

さりげなくも 良い雰囲気です。



パッチドポケットのワークウェアらしさもありつつ

ラウンドした裾のディテールなどは 本格的で

テーラードぽい印象もあり、作り的にも面白いジャケットです。



着てみると抜群に良い雰囲気。

さて、こちらのジャケット、



実は2枚あり、同年代で同サイズですので

〜50's当時 同じオーナーであったのではないでしょうか。

状態についても




同じくらいでグッドコンディション。

違いのある箇所として



タグ横に、21-??と数字が手刺繍で入っています。

住所? なんの番号かは分かりませんが、味わい深いディテールではないでしょうか。

また、赤で入ったD.Stewart & Coですが

調べていくと 1800年代からある "Duncan Stewart & Co"と思われ

機械メーカー、ならびにエンジンおよび布仕上げ機のメーカーだったようですね。

それらの工場で機械を製造するエンジニア用のジャケットであったのでしょう。

背景を知る事で 感じ方にも深みが出てくるのではないでしょうか。

こちらも¥24,800+taxです。



さてこちらも変わり種のホワトカラーヴィンテージ。



50-60's Vintage Royal Navy Officer Tunic
COLOR : White
SIZE : S〜M くらい
PRICE : ¥9,800 + Tax



一般的なワークウェアに見えて実は軍モノ。

50-60's くらいの Royal Navy Officer Tunicです。

英国軍らしい目の詰まった White Drill を使用しており、非常に良い雰囲気。



程よく使い込まれたホワイトドリルが柔らかく、

体に沿ってラインを作ってくれます。

このクタッとした感じや絶妙なパッカリングに古着の良さがあると思います。



フロントは胸ポケットだけのシンプルなデザインですが

袖は前振りで バックはサイドベンツ仕様となるので

ジャケットの要素もあり、

シャツジャケットとジャケットの間の子のような独特なデザインも魅力かと。


最後は変わり種。


70's Vintage Royal Navy Mess Jacket Mint Condition
COLOR : White
SIZE : S くらい
PRICE : ¥9,800 + Tax



以外や以外、こちらもRoyal Navy のアイテムです。

オフィサーチュニックではありませんが、

生地は同じホワイトドリルを使用した メスジャケット。

本来はMESSは(スラングらしいです)、意味は食事(メシ、という表現のほうが近いかも)で

食事の席などで着られていたジャケットです。

ただ、燕尾服を短くした物ですので



それなりに格式の高いジャケットであり、畏まった食事の席でなど、着られて

いたものと思います。(夏場においては一般的なディナージャケットより格式は上)

こんな服もRoyal Navyで支給されていたんですね。

なかなか見ることのないレアなアイテムかと思います。



なかなか着こなしが難しそうな印象もあるかもしれませんが

着てみると WhiteのGジャンのような感じで

けっこう合わせやすいと思いますよ。


Styling....

KNIT/Vincent et Mireille 8GG AZE Knit Turtle Neck Sweater Top Grey
PANTS/RICHFIELD Made in JAPAN Wool Trousers T-3 Navy
SHOES/VANS VELCRO Leather White

スニーカーも白でまとめてみてはいかがでしょう。


以上、商品紹介でした。
(MANCAVE BLOGも書きましたので、ぜひご覧ください。)


コメント

このブログの人気の投稿

Swedish & Soviet Military & Heavy Corduroy

Wild Things Tactical , GEN3 Level 7 Parka & NBS7

2018 A/W Mackintosh by Francis Campelli 一枚袖