Vintage LEE 101J & LEVI'S 70505


本日は 昨日 最後に画像を載せましたこちらの特集です。



60's〜Vintage LEE White Jacket

今の時期にも爽やかに着れるヴィンテージアイテムではないでしょうか。

こちらから。



60〜70's Vintage LEE 100-J ”WESTERNER” Jacket MADE IN U.S.A
Size : 42
Color : Natural
Price : ¥14,800+tax



Leeウエスタンウェアの中でも最高傑作として呼び声高い”WESTERNER”、

その中でもこの100-Jは、馴染みのあるヴィンテージではないでしょうか。

WESTERNERシリーズは1959年に誕生し、当初はカウボーイ向けに開発されたのにも関わらず、

爽やかなホワイトカラーが東部の学生にも受け入れられ、

後のアイビースタイルでは欠かせないアイテムに。

こちらは襟タグ R.MR表記ですが、胸のピスネームはR表記のみで

60's末〜70's初頭くらいの物でそれなりに古いアイテムです。



このモデルの最大の特徴としては、このナチュラルな色合いと

サテン織りの生地。当時 この手のアイテムと言えばデニム生地が

当然のごとく王道であり

こういったカラーの発売は 1960's当時、かなり目新しかったのではないでしょうか。

そしてその時代の このオリジナルヴィンテージサテン生地の風格は、やっぱり別格です。

また、着丈は短めで、やはりカウボーイ向けであった事が分かります。



ポケットの中にはユニオンチケット。

ボタンの裏の刻印は Xとなり、

もっと古いと点々が入った無刻印になります。

この辺りの見分け方の雰囲気はLEVI'Sと似ているかもしれません。
(XXなど501も古いものは点々表記の無刻印が存在します)



着てみると、抜群に良い雰囲気。

やっぱり丈は短めで、38くらいだと丈が足りないという方も多いと思うのですが

このくらいのサイズ(42〜)だと着丈もあり、着やすいと思います。

個人的にもオーバーサイズが好みですね。

袖をロールするとバランス良いかと。



全体的に良い生地の状態ですが、所々 穴があったので(リペア済みです)

お買い得プライスです。

それらリペアも良い雰囲気ですので味わい深さに一役買っているかと。


さて、希少なビッグサイズでもう一枚。



60's Vintage LEE 100-J ”WESTERNER” Jacket MADE IN U.S.A
Size : 42
Color : Natural
Price : ¥24,800+tax



こちらの一枚はリペア等なく、非常に良いコンディションです。

ホワイト系のヴィンテージ、しかも当時タフに着られたウェエスタンアイテムと

考えると、このこのくらいの状態のものはかなり少ないと思います。

しかも年代も先ほどの物より古く




タグ、ピスネーム共に MR抜けの R表記となり

60'sのヴィンテージです。

ポケットの中にはユニオンチケット、そしてボタン裏の表記は

先ほども触れました、点々の刻印となっています。

洗いこまれた風合いと、コンディションの良さと ちょうど良いバランスで



非常に風格ある一枚です。

状態的にきれいめに着る事もできますし、もちろんカジュアルにも。

174/62のスタッフでジャストくらいのサイズ感。


次は変わり種。



70〜80's Vintage LEE TWILL Jacket MADE IN U.S.A
Size : Sくらい
Color : Natural
Price : ¥7,800+tax



Westernerと言えばサテンですが、こちらはツイル生地が使われた一枚。

なかなか見かけない、珍しいアイテムと思います。

色合いは同様にナチュラルカラーですが

ツイルになる事で、立体感が出てけっこう印象も変わりますね。



タグを見ると年代的には70's〜80'sくらいと思われ

Denim 生地の Lee 220Jと同年代くらいの物かと。

継続でMADE IN U.S.Aの時代の物で

十分に雰囲気としてはヴィンテージの風合いを持っています。

サイズは



166/58のスタッフでジャストくらいですので

実寸でXS〜Sくらいの感じでしょうか。

けっこう変わり種で珍しいアイテムですのでオススメです。



さて、White系だけでなく、こちらも揃っていますよ。

Westernerと並び、今時期さらりと羽織りたいヴィンテージアイテムでは。



70's〜 Vintage LEVI'S 70505 Small-e


こちらから。



70's Vintage LEVI'S 70505 Small-e MADE IN U.S.A Good Condition
Size : 38くらい
Color : Indigo
Price : ¥17,800+tax



Small-eで70'sとなるヴィンテージです。

すでにご存知の方も多いと思いますが 501で言う所の

66モデルに相当するモデルですので



しっかりと縦落ちが見て取れ、ヴィンテージならではの色感をしています。

特にこちらはコンディションも良く、バキバキの状態。

色もかなり濃いめですので

まだまだこれから長い付き合いが期待できます。



ジャストめで着れるサイズ感です。実寸で38くらいの感じでしょうか。


こちらは初期物となる一枚。



70's Vintage LEVI'S 70505 Small-e MADE IN U.S.A ealry model
Size : 38くらい
Color : Indigo
Price : ¥12,800+tax



初期物かどうかの見分け方としては

紙パッチの下についたケアタグで見分けるとわかりやすいと思います。
(画像で指差ししているところ)

向かって左の画像の物が初期に付くもので

右の物に比べると、印字やタグの大きさが違います。

実は 左手の物はBIG-Eの最終期くらいでも見る事ができ、

Small-eとなってからも短い期間だけ 継続で付けられていたようですね。

それだけに



Small-eと言っても、色感、生地感の雰囲気はBIG-Eと遜色ないのが

特徴とも言えます。501で言えば、66BIG-Eなど、だいたいその辺りの年代です。

こちらの一枚も抜群に色合いが良く



非常に雰囲気のある一枚となっています。

画像からもそのオーラが伝わるのではないでしょうか。

サイズは実寸で38くらいでジャストめできれるサイズ感です。




さて、70505と言うと、ジャストで着る印象もありますが

こんな風にサイズアップして着こなしても面白い。



80's Vintage LEVI'S 70505 Small-e MADE IN U.S.A  Big-Size
Size : 46
Color : Indigo
Price : ¥7,800+tax



こちらは表記46となるビッグサイズで、逆に珍しいと思います。

ちなみに年代としては赤耳と同年代くらい、70505 Small-eとしては

後期くらいの部類に入るかと。

色残りも良く、グッドコンディション。

さて、このビッグサイズ



袖まくりで爽やかに着こなしても良いですし

着丈も十分に出てきますので、着こなし的にも合わせやすく

例えば



ルーズなトラウザー&サンダルスタイルのリラックススタイルにも

最高の相性では。

色感としては


66後期〜赤耳期くらいの物らしい マイルドな色感。

これはこれでな良さがあるのではないでしょうか。


もう一枚、ビッグサイズで。


70's Vintage LEVI'S 70505 Small-e MADE IN U.S.A Big-Size
Size : 44〜46くらい
Color : Indigo
Price : ¥12,800+tax



赤タブは欠損していますが、色感からこちらも70'sとなるSmall-eと思われ(BIG-Eの可能性もあり)

抜群に良い色落ちをしています。

ここまで縦落ち感が強く出ている一枚も珍しいのでは。



表記は読み取れませんが実寸としては 44〜46くらいの感じです。

先ほど書いた、ケアタグからの判別ですが

こちらは擦り切れてしまっており、初期〜中期は判別できませんが

全体的な色合いや雰囲気から 初期に近い年代と思います。



ビッグサイズならではの 身幅が生み出すドレープ感が

なんとも良い雰囲気。全体的な状態も良好ですよ。


以上、商品紹介でした。

MANCAVE BLOGも書きましたのでぜひ。










個人的にも 42くらいの大きめシルエットが好みでよく愛用しています。

私物/Lee Westerner 100-J


コメント