Wild Things Tactical , Arc'teryx LEAF Gore-Tex

ちょっとやること立て込んでるので

今日はこの3着をご紹介。

今時期この手のレインウェアーは重宝しますし、

このならではなカラーリング。USMC (米国海兵隊) カラーのコヨーテカラー。

カッコいいですね、個人的にはこれだけで3割り増しで欲しくなります。w

WILD THINGS TACTICAL Made in USA
"HARD SHELL JACKET - S.O 1.0 (EVENT)"
SIZE:XS , COL:COYOTE , ¥68000 + Tax

USMC 納入品 の Happy Suit が有名ですが、元は米国アウトドアーメーカー、

WILD THINGS の  Military/Tactical Line、Wild Things Tactical。

その WT TACTICAL から 防水透湿素材 を使った Hard Shell Jacket の入荷です。

この手のジャケットといえば、Gore Tex 素材がまず思いつきますが、

 
こちらは eVent を採用。

あまりこの手のテックウェアに関しては詳しくないのですが、

調べると こんな記事 も見かけるくらいどうやらすごい生地らしいです。

ゴアテックスと同等レベルの耐水圧で

透湿性はゴアテックスの2~3倍 は優れているという驚異の素材。

ですので、蒸し暑い梅雨の時期、夏場のキャンプ や フェス なんかには

透湿性に優れた eVent の方が快適に着ていただけるのではないでしょうか。

 
脇下にももちろんベンチレーション付き。

両肩には タクティカルウェアー らしく IDをつけられるベルクロパッチ。

一緒についたポケットもミリタリー色の強いデザインで男心をくすぐります。

サイズは XS のみの入荷ですが、

171cm / 62kg

自分でジャストで着られるいいサイズ感です。

胸ポケットのフラップも特徴的なデザインでカッコいいですね。

日本未発売の Wild Things Tactical。

さらに アメリカ製で gore tex を凌ぐ機能を持つ eVent と聞いたら

買わない理由がないような。w

レインウェアーをお探しの方、激しくおすすめです。

お次も WT Tactical から


WILD THINGS TACTICAL Made in USA
"ALPINIST HARD SHELL JACKET"
Size:XS , S , M , L , COL:Coyote
¥68,000 + Tax

散々 Gore Tex < eVent みたいなこと言ってきましたが、w

こちらは その ゴアテックス。w

ですが、通常のゴアではなく

ミリタリー向けのウェアーに使われる Gore Military もの。

一口に Gore Tex といっても

いくつも種類があり、こちらは Light & Fast。

所謂 アウトドア向け でいうところの Pack Lite とかActive Shell とか、

そのくらいのライトなウエイトなゴアテックス素材になっています。


171cm , 62kg / 着用サイズ M

ですので、着ているのを忘れるくらいの軽い着心地。

10年以上前の擦り切れた Pro Shell を着ている自分としては w

驚くほどの軽い着心地。ほんと重みを感じません。

多分軽さでいったら 前述の eVent < この Gore Tex 。

おそらく使い方、シーンによって求める部分は違うと思うので

用途によって Gore Tex or eVent でお選びいただいたらいいのかなと思います。

また、優れた素材なだけにシーム加工が非常に難しいとされる eVent。

パネル何枚使ってんの??っていうくらい w

前振りの聞いた立体的なアーム は Gore Tex だからなせる業ではないでしょうか。

おそらく eVent だとここまで立体的な作りは難しいのかなと思います。

また、個人的に Wild Things らしく感じる


内側の脇についた小ポケット や

 

フード裏の小ポケットには


ドローコード のストッパーが隠れている芸の細かさ。

だからなんだ?w と言われればそれまでなんですが、

こういう細かい作りこみ、仕上げの綺麗さは職人気質といいますか、

Wild Things ならではな作りこみではないでしょうか

また、

あると便利な前立てについたベルクロ。

ジップを上げなくても好みな位置で止められるんで

こちらも個人的に好きなディテール。

こんな感じで
171cm / 62kg

上だけ止めてきてもいいのかなと思います。

と、いいこと尽くしなこのジャケット。

ですが、唯一欠点なのが、ポケットがない。。。
脇についたジップは実は大きなベンチレーション。

Wジップがついているんで スルーポケット としても使えますが、

ポケット自体はないです。。。


こちらの ゴアテックスも同じ仕様ですし、

おそらく ECWCS でいうところの Lv 5 に属する このジャケット。

レイヤリングで使うので、防水ジャケットにポケットは不要ですし、

ストイックに用途、機能を追求していったら "ポケットなんかいらねーよ"

ってなった なんとも男らしい、w 軍モノらしい作り。

でも、ポケットほしいな w って方にはお勧めできませんが、

防水ウェアーで割り切れる方、こちらも激しくおすすめです。

とお次もミリタリー、Law Enforcement で使われる

Arc'teryx LEAF GEN 2 Alpha Jacket
SIZE:XS , COL:Crocodile
¥128,000 30% Off →  ¥89,600 + Tax

Arc'teryx の タクティカル ライン、Arc'teryx LEAF から、

ハイスペック モデル の Alpha Jacket です。

GEN 2 がで始めた頃に入荷して一点だけ残ってしまっているので、

思い切ってプライスダウン です。

でも、今見るとすごさがわかるこの作り。

縫い目、シームは一切表に出さない縫製技術。

最小のパターンの切り返しでここまで立体的に作るのは

さすが Arc'teryx 、値段の高さも頷けるクオリティーかと思います。

サイズは こちらの XS のみ

171cm / 62kg

下に T シャツ 一枚で自分でジャスト。

インナー 着込むことを考えるとちょっと小さいかな?

とも思いますが、きれなくないサイズ感。

自分より細身な方、小柄な方でしたらちょうど良いかと思います。

サイズの合いそうな方、この機会にぜひ。




AMEMIYA




コメント