Vintage British Army Aertex Items!

ベンタイル だったりギャバジンだったり、ポプリンだったり。
カーキドリル に代表されるツイル生地だったり。
英国軍の魅力の一つがその生地感の良さではないでしょうか。
こちらのアイテムたちも

そんな英国軍を代表する生地の一つ。

AERTEX

確かマンチェスターの生地メーカーだったと思います。

こんな感じのメッシュのような組織で、

速乾、通気性に優れ主に亜熱帯地方向けのユニフォームに使用されていた生地。

蒸し暑い時期でもさらっと着られて、日本の気候にも適したアイテムかと思います。

で、そんなAertexを使った英国軍のアイテムといえば、



40年代のパターンも存在しますが、こちらは 1950 Pattern の ブッシュジャケット。
1955年の date もくっきり確認でき、消えていることの多い W↑Dスタンプもくっきり。
未使用状態 の デッドストックコンディション の一品。

ですので、

USED ですと切られていることの多いウェストベルトもしっかり付属。

バックルも付属していますので ↑のように

背面でベルトを止める着方もオススメです。

同様のジャケットで、もう一点


50's Vintage Dead Stock 1950 Pattern British Army Bush Jacket
SIZE:5 (実寸 S くらい) , COL:Khaki , ¥12800 + Tax

ナチュラル色くらいまで退色した色合いも魅力的な USED コンディション。

生地の風合いも柔らかく、

デッドストックにはない着込まれた風合いも魅力的な一品ではないでしょうか。

こちらのサイズ表記は 5。

前述の一品が 3 で 適応身長が 5'5" to 5'6" , 胸囲が 34" to 36" , Waist が 30" to 31"。

こちらの 5 は、適応身長が 5'7" to 5'8" , 胸囲が 35" to 37" , Waist が 30" to 32"。

表記上は 5 の方が着丈も長く、胸囲も大きいのですが、

171cm / 62kg , Size : 3


171cm / 62kg , Size : 5

USED だから縮みが出ているのか 着た感じは 5 の方が小さめ、

そで丈も短めなので僕だと袖まくりでちょうどいい感じです。

また、USED だと切られていることが多いと言った

ウェストベルトが付属しているのも高ポイント。

後ろで止めるもよし、ラフにポケットに入れとるもよし。

お好みのアレンジで是非。

オススメです。

お次も Aertex を使った英国軍のアイテム。


50's Vintage British Army Aertex Tropical Shirts
Size:3 (実寸 M-Lくらい) , COL:Khaki , ¥12,800 + Tax

某ブランドの人気シャツはおそらくこの辺が元ネタですかね?

ウィング/アーチ型 の ポケットフラップ に

アンバランスなほど大きくついた胸ポケット が特徴的なこちらのシャツ。

着ると

171cm / 62kg

正面から見るとほぼフラットに見える独特な裾のラウンド、

前後長さの違う着丈 も特徴的なデザインですね。

個人的には全然出しても着られる長さですが気になる方は タックイン で。

ウェスト周りに程よいボリュームも出る◎なシルエットです。

細かなディテールを見ても面白いこちらのシャツ。

袖のあきは "いってこい" と呼ばれる

古いワークシャツなどにも見られる仕様で

サイドスリット同様 に マチ のつくディテールは

ヴィンテージならではな手の込んだ作り込みではないでしょうか。

また

エポレット付きが大半な英国軍のシャツの中で

エポレット無し というのも珍しい一品ではないでしょうか。

オススメです。

お次も同様のシャツ

 
60's Vintage British Army Aertex Tropical Shirts
Size:14 1/2 (実寸 S-M くらい) , COL:Khaki , ¥12,800 + Tax

こちらはエポレット付き。

Date表記がないですが、おそらく エポレット付きは 60年代、

前述のエポレット無しが 50年代 になるかと。多分。。。

その他仕様は 前述同様 の ディテール の一品。

さらにこちらには、背面にネームのステンシル入り。

軍モノ好きにはたまらない ディテール ではないでしょうか。

また、表記サイズ は 14 1/2

171cm / 62kg

前述の一品より小さめなつくり で

ボリュームはありつつもスッキリ着れる良いサイズ感。

また、通常は肩につくエポレットですが、

こちらは背面ヨーク部分 についているので前からみるとエポレットが見えないすっきりデザイン。

個人的には気にならない派ですが、

エポレットが苦手な方も着やすい一着ではないでしょうか。

他にも

60's Vintage British Army Aertex Tropical Shirts , Size:15 1/2
60's Vintage RAF Aertex Tropical Shirts , Size:14

同年代、同様の一品で何点かご用意ありまして、

こちらが

60's Vintage British Army Aertex Tropical Shirts , Size:15 1/2

15 1/2。

大きめな響きですが、僕でも着られるグッサイズ。

ゆったり、ラフに着たい方はこのくらいのサイズ感がオススメ。

もう一枚は

60's Vintage RAF Aertex Tropical Shirts , Size:14

ジャストに着られる サイズ 14。

Army品 が多い中、22E 表記 の RAF Issued は珍しいと思います。

今時期の羽織に最適なウェイト。

デザイン的にも個人的に気分な こちらのシャツ。

オススメです。

もう一枚、カーキつながりで


60's Vintage British Army Officer Shirts
SIZE:16 1/2 (実寸 M-Lくらい) , COL:Khaki , ¥12800 + Tax

こちらも抜群な生地感。厚地で張りのあるポプリン素材。

シャリッ と パリッ と。今時期着ていて気持ちの良い一枚です。

また、前たてに段差のない フレンチフロント のスッキリ顔も◎。

旬な顔つきではないでしょうか。

こちらの袖あき は 通常の 剣ボロ 仕様 ですが、

脇 はヴィンテージならではなマチ付きディテール。

サイズは 16 1/2 と大きめですが、

171cm / 62kg

レングスを生かしてコートのように羽織って着ていただいてもいいかと。

オススメです。

最後にもう一枚


40's Vintage Tailor Made British Army Officer Shirts

この生地感、運針 の細かさは おそらくテーラーメード。

階級の高いオフィサーは 支給品ではなく自分であつらえてたらしいです。

なので、その作り、クオリティーは一級品。

ガーゼのような薄い生地感で素材はコットン??

レーヨン & シルク も混ざっていそうなテロッテロな肌触り。

抜群です。

171cm / 62kg

上質なドレープを生かして出して来てもよし、

タックインして着ていただいても程よいボリュームを活かせる一枚ではないでしょうか。

この生地感の 40年代 のアイテムでノーダメージの状態の良さも希少なアイテム。

オススメです。







AMEMIYA



コメント

このブログの人気の投稿

Vintage Chino.. (Greece,France,US Army)

RAF , ARMY , RN Pants/Blue , Khaki , JG , Gurkha

German Fisherman Smock & Military Tee & J.Crew