British Work Jacket & French Army & Le Beret





昨日に引き続き、



Brritish Work Jacket

今日は White Drill の特集です。



まずは、



  

60's Vintage UK Carhartt Work Jacket
COLOR : White
SIZE : 42
PRICE : ¥29,800 + Tax

レアなこちらから。

US ワークブランドのカーハートですが、

以前も何度か入荷のあった UK カーハート のワークジャケット。

おそらく 30's くらいから UK / Ireland でも展開されていたというのは知る人ぞ知る事実。

こちらは 60's 頃の ヴィンテージ アイテムになります。

タグも 60's の US Carhartt と 筆記体の感じは似ているものの

横長で OVERALLS 表記が入る独自のデザインも◎

  

畝がやや太めのホワイトドリル地でカツラギのような表情のある生地。

何ポケットというのかわかりませんが、

現代のブランドでもよく使われているこのツールポケット、

このディテールだけでも男心をくすぐりますね。

  

そして UK 企画らしい チェンジボタン、

ところどころの使われたレッドのカンヌキ、

作業着とは思い難い、高いファッションにグッと引き込まれます。

  

また昨日ご紹介のジャケットにもあった、

スリット入りの特徴的な袖口の形状等、

年代特有の丁寧な作り込みも好印象です。


  

166cm/58kg には少々大きめ。

サイズの合う方、オーバーサイズが好みの方、

いかがでしょうか。



続いて、



  

40's VIntage British Work Jacket CC41Label
COLOR : White
SIZE : 34 -36 くらい
PRICE : ¥39,800 + Tax

昨日ご紹介の Navy Drill の物でもあった、

EMERALDA SHIELD WEAR というメーカーのアイテム。

生地感からもタグのデザインからも 40's 頃のアイテムかと思われます。

そして、その下につくタグは掠れていて読み取れませんが、

タグの素材感&位置から CC41 タグで間違いないかと。

  

襟に入った刺繍も昨日の物と全く同じで、

同じ会社に納品されていた物でしょうか。

そして今日のこちらもラペルタイプの襟に

チェンジボタンではありますが、

  

全てプレーンなパッチポケットで、

  

バックベルトは付かない、昨日の物よりはちょっと簡素な作り。

と言ってもここんちのジャケット、本当に良い作りです。

また、ラペルに隠れていますが、

謎の W.D の文字の入るメタルボタンがワンポイントで。


  

サイズも抜群でコンディションも上々。

襟の刺繍も良く映えるグッドディテールです。









  

40's VIntage British Work Jacket
COLOR : Naturai
SIZE : 34 -36 くらい
PRICE : ¥39,800 + Tax

こちらも同じ年代くらいでしょうか。

生地の表情が非常に良く、

細く緯畝の入るコットングログランを使った珍しい一着。

↑同様のスッキリ目の襟&ラペルも上品で好印象です。


  

オールド感たっぷりな雰囲気のいいチェンジボタン、

内側に当てられた補強の当て布等ワークウェアーらしいディテールも魅力です。

Vincent et Mireille の ジャケット もこの辺りをサンプリングしたのでしょう。

  

  

少々スレやヤケ等ありますが、大きなダメージは無く、

なかなか良いコンディションだと思います。

  

サイズも良く、秋口のハオリとして使える便利な一着。

オーラがあるとはこういうことを言うんだなと思う、

良い面構えのジャケットです。





スタイリング、



TEE : Hanes 6.1 Oz Long Sleeve Tee White , PRICE : ¥2,500 + Tax
SHOES : Illminate Shoes Supply x Solovair "Quilt Tassel Loafer" Made in England , PRICE : ¥29,800 + Tax





合わせたパンツは、




  

40-50's Vintage Dead Stock French Army Motorcycle Pants
COLOR : Olive
SIZE : 1 ( 実寸 35 x 29 )
PRICE : ¥12,800 + Tax

40-50's 頃の フレンチアーミーのモーターサイクルパンツ。

その名の通り、バイク部隊がオーバーパンツとして使用していた物です。

こちらはザラっとした質感の 麻混キャンバス。

ズシッと重く、ガッシリと目の詰まったかなり丈夫なこちらは、

ガシガシ履いてアジ出ししたい生地感です。

特徴的なディテールがこのウエストベルト。

ウエストにグルっと一周付いており、多少大きくとも微調整可能な便利なディテール。

また、オーバーパンツには珍しいパッチポケット付きも嬉しいディテールです。

  

フロント気はフック&ボタンフライ。

ボタンも雰囲気のあるクラシックな物が付いています。

まだボタンホールも開ききっていないピンピン状態。


  

内側を見るとサークルタイプのステンシルが、

Date は確認取れませんが、サークルタイプから

40s 後期〜 50's 初期の物かと思われます。


  

ウエストベルト以外にこの裾のアジャスターも特徴的なディテールで、

通常はストラップをボタンで留めておきますが、

絞りたいときはボタンを外してバックルに通してギュッと絞るという寸法。

  

アウトシームにはオーバーパンツらしいアクセスホール(ポケット)があります。

そのままでも、塗って塞いでも、はたまたこれに袋布を付けてポケットにしても

お好みでそうぞ。


  

  

ロールアップでも絞っても様になる雰囲気抜群の一本です。





ほとんど変わりませんが、





  

50's Vintage Dead Stock French Army Motorcycle Pants
COLOR : Olive
SIZE : 1 ( 実寸 39 x 30 )
PRICE : ¥12,800 + Tax

ちょっと後の年代になり、スクエアの枠に囲まれたステンシルの

50's 頃の物も。

こちらは生地は コットンキャンバス。

ウェイト的には↑と変わらないガシッとした頼もしい生地感です。

年代で素材が違うのかは謎ですが、どちらも非常に良い雰囲気、表情です。


  

ボタンはクラシックなプラボタンからメタルボタンへと変わっています。


  

こちら裾に紙タグのつく完品状態。



もう一本も、




  

50's Vintage Dead Stock French Army Motorcycle Pants
COLOR : Olive
SIZE : 1 ( 実寸 39 x 29 )
PRICE : ¥12,800 + Tax

コットンキャンバスの 50's 頃の物。

メタルボタンや、

  

紙タグ付きの状態まで同じで

実寸もほぼ一緒のこちら。










そして最後にベレー帽、


去年もご好評頂いた フランスのメーカー、

Le Beret Francais Made in France

のベレー帽。




  

Le Beret Francais Made in France
COLOR : Black
SIZE : Free
PRICE : ¥3.700 + Tax

ベレー帽の発祥の地フランス南西部の Laas に小さな工房を構えているブランドで

全てフランス産の原料を使用し、Made in France にこだわり、

伝統のクラフトマンシップと情熱を持って生産されたベレーは、

世界中で高い評価を受けています。

ウール 100% のフェルト地で柔らかく暖かな被り心地。


  


フリーサイズですが伸縮性もあるのである程度のサイズに適応してくれます。

ベーシックなシルエットと程よいボリュームが魅力的の一品です。




カラバリは、



Le Beret Francais Made in France
COLOR : Navy
SIZE : Free
PRICE : ¥3.700 + Tax






Le Beret Francais Made in France
COLOR : Brown
SIZE : Free
PRICE : ¥3.700 + Tax


お求め安いプライスなので、

スタイルに合わせ、イロチで持って頂くのもありかと思います。




それではまた⭐︎








コメント

このブログの人気の投稿

S H & Vintage Burberry Trench 21 & 一枚袖!