Dead Stock ! British Army Green Denim Trousers

今回の英国買い付けでも


がっつりと発掘されております。

50's Vintage となる British Army の Green Denim Trousersで

いずれもDead Stockとなる素晴らしい状態の逸品。



50'sの Denim 生地ですから、もちろん縦落ちしていきます。

LEVI'Sで言えば501XX レザーパッチからギャラ入りくらいの時期で


<参考画像 ILLMINATE Libraryより>

そう考えるとかなり古いデニムである事が伝わるのでは。

詳しくはこちらから。



50's Vintage Dead Stock British Army Ovewalls Green Denim Trousers
With RAF Braces
Color : Olive
Size:8 (Hight 5'9" to 5'10/Waist 35"to36" , 実寸 38x32)
Price : ¥34,800 + Tax



しっかりとノリも残った状態となっており、艶光りする

希少な未洗いの状態となっております。

後ほどウォッシュサンプルをご紹介しますが

洗い込んでも このパリッとした状態とはまた違った魅力がありますよ。



さて、ディテールとしては

アシンメトリーなフロントのマガジンポケット&

サイドポケットがいかにも英国軍らしい無骨なデザイン。

特にフロントのマガジンポケットは

英国軍の近年のアイテムでは見かける事のない古いディテールですので

履いていてもヴィンテージらしいポイントになると思います。



そして嬉しいことにリーバイス等と同じくセルビッチ付き。

古いデニムでも付かない事もありますし

特に英国産であると余計に珍しいと思います。

他にも良いディテールで
  

サイドポケット付き。

元々用途としては オーバーパンツであったアイテムであり

通常、オーバーパンツというとサイドポケットが付かない物がほとんど。

ところがこちらは

中に履いたパンツのポケットにアクセスする用のスルーポケットだけでなく

中央に仕切りが付き、スレーキの付いた通常のポケットも。

便利かつ上質なディテールで

これもこのトラウザーの人気の所以の一つかと。



さて、サイズは8のみとなっていますが

 

このサイズ感、このトラウザーのベストサイズではと思います。

通常のベルトループ付きのジーンズとは異なり

サスペンダーで吊って履くタイプとなりますので

サイズの選び方としては、



オーバーオール等と同じ選び方で良いかと思います。

背面から見た時も非常に雰囲気良し。

ですのでオーバーオールの36〜38インチと同じく、カッコ良く雰囲気の良い

着こなしが出来るゴールデンサイズでは。



さて、このデニム、洗っていくとどんな風合いに仕上がっていくのか。

今回もウォッシュサンプルを用意しております。



凹凸が出て素晴らしい表情、佇まいとなりました。

特に





ポケット周りやボタン周り、

サイドや、裾のアタリ具合が秀逸。

こういった味わい深さはヴィンテージデニムだからこそではないでしょうか。

実際に足を通した時も




柔らかで抜群のフィット感。

そして何より見た目の風合い的にも、ヴィンテージらしいオーラが

抜群に増していると思います。

また、縮みが入って2インチほど小さくなり

実寸では36程度の良いサイズ感となっております。



しかも今回はRAFのサスペンダーもセットでの価格ですので

かなりお買い得と思いますよ。

ぜひいかがでしょう。




Styling...


OUTER/Barbour Ursula Wax Jacket Navy
SHOES/New Balance "576" Made in England Black × White




次のDead stock、



こちらも同様にマガジンポケットが風格と良い味を出しています。

60's Vintage British Army 1960 Pattern Combat Trousers

のご紹介です。



60's〜Vintage  Dead Stock British Army 1960 Pattern Combat Trousers
SIZE:4 (Small-Regular/実寸 30 X 32)
COL:Olive
PRICE : ¥29,800 + Tax


何と言っても希少なこのサイズ。

以前もこちらのBLOGで特集していますが

1960 Pattern の Combat Trousers に関して言うと

(Size 1〜3 = ショートレングス)
 Size 1 = ウェスト S / レングス SHORT
 SIze 2 = ウェスト M / レングス SHORT
 Size 3 = ウェスト L / レングス SHORT
(Size 4〜6 = レギュラーレングス)
 Size 4 = ウェスト S / レングス  REGULAR
 Size 5 = ウェスト M / レングス REGULAR
 Size 6 = ウェスト L  / レングス REGULAR
(Size 7〜9 = ロングレングス)
 Size 7 = ウェスト S / レングス LONG
 Size 8 = ウェスト M / レングス  LONG
 Size 9 = ウェスト L  / レングス LONG

と言うサイズグレーディングとなり、

Size 4は大きめのウェスト物が多い軍ものに置いて

ジャスト目で履ける希少なサイズ感となっています。

百聞は一見に如かずで、さっそく見て頂くと



こんなきれいなラインのシルエットで履く事が可能で、

例えばレザーシューズに合わせて頂いても◎

実寸で30というと小さすぎるように感じるかもしれませんが

股上が深くハイウェストのアイテムですので

体感としては30〜31くらいの感覚が近いと思います。

ぜひオリジナルヴィンテージをベストサイズで履いてみてはいかがでしょうか。

ちなみにコンディションもスペシャル。



小さなオリキズ等はありますが

Dead Stockと思われ、素晴らしい状態を保った一本です。

生地そのものにハリがあり

生地に触れるとまだ硬さを感じる程。

サイズ的にも状態的にもなかなか出会えない、

歴史的な価値もある逸品。

機会損失を考えると、お探しでした方は、早めに手に入れておくのもアリではないでしょうか。

ディテールとしては



前述しました通り、フロントのマガジンポケットや

ポケット口が斜めなバックポケットなど

英国軍らしい魅惑のディテールの数々。

また、作り、という視点から見ても



裏地の作りなど、惚れ惚れする手の込みよう。

そういった視点からも見応えのある一本、ぜひいかがでしょうか。


コメント