Dead Stock US Army GEN 3 ECWCS Level 3 POLARTEC

 

デッドストックでごっそりと。



Dead Stock US Army GEN 3 ECWCS Level 3 POLARTEC Fleece Jakcke


もちろん、リアルな米軍納入品で


今だとこの状態はなかなか見かけないのでは。


これからの時期にさらりと羽織るのにもピッタリだと思います。


詳しくはこちらから。




Dead Stock US Army GEN 3 ECWCS Level 3 POLARTEC Fleece Jakcke
COLOR :  Foliage
SIZE : XSmall-Regular、Small-Long、Medium-Regular、Large-Regular
PRICE : ¥12,800 (Tax in ¥14,080)



さほど古くはありませんが紙タグ残る未使用品。


こちらはSouth Floridaのコンチラクターが生産を担当していたようですので


生産も普通にアメリカ製と思われます。

(製造元は軍物なりの特性で複数あり、お選び頂けませんのでご了承くださいませ)


Level 3ですので


<参考画像/ ECWCS Level 7 現在はSOLD>


こちらのECWCS Level 7 の何枚か下、


3番めに着る フリースジャケットとなります。


どれだけ着るんだろう(笑)という感じですが



このくらいの Levelだと、何より着やすいのが良いですね。


秋口にはさらりと一枚で、


季節が進めば



こんな感じで重ね着対応できる良さもあります。


個人的にはこんな感じで


綺麗なコートをミリタリーで着崩した合わせをしてみたいですね。


さて、ディテールとしては


USMC の物と同様に POLARTEC 社製のフリースを使用しており



程よい毛足の長さが雰囲気良く、フワフワと柔らかな質感で、


さすが着心地も抜群です。


また襟裏と



磨耗しやすいショルダー、エルボー部分には


ナイロン地がパッチされており、


胸のベルクロと併せミリタリーらしいディテールが最高、男心をくすぐりますね。


<右手は参考画像>


また、この毛足の長さや、脇のストレッチ性の高い生地での切り替えなどは


Patagonia R2 を彷彿とさせ、グッドデザイン。



さらに内側を見ると大振りの内ポケットが両サイドにあり


タウンユースとしても実用性の高いディテールです。


また、こういった いかにもアメリカっぽいランドリータグも


雰囲気良く、個人的には大好物です。


今回サイズもたくさんご用意があり


SIZE : XS-R


SIZE : S-L


SIZE : M-L


SIZE : L-R


となっております。


176cm/65Kgのスタッフでいずれも上記のような感じで着る事ができ


それぞれ着用時の雰囲気も変わりますので


タイトフィットがお好みなら小さ目を、ルーズフィットがお好みなら大き目を、など


ぜひお好みでいかがでしょう。


これ一枚でもかなり暖かですが、ミッドレイヤーにすればより暖か、


COAT/FRANK LEDER "Light Weight Loden Wool" Mac Coat Made in Germany Beige

SHOES/90's Vintage Clarks "Redland" Made in Ireland


真冬を見越してこんなスタイリングもいかがでしょう。


90'Sスタイルをアップデートさせる感覚で


フランクのコートを合わせてみました。


さて、フリースつながりで。


こちらは美しい自然溢れる カナダで作られる一着。



"ALTUS Mountain Gear MADE IN CANADA"


〜90s'の雰囲気があり どこか懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。


詳しくはこちらから。



ALTUS Mountain Gear Rip Stop x Pile Riversible Jacket MADE IN CANADA

COLOR : Gray x Olive

SIZE : M 

PRICE : ¥35,000 (Tax in  ¥38,500)



1986年から続く老舗ブランドで、


コストダウンを迫られ、アジアや諸外国に生産地を移す多くのブランドの中で


未だ MADE IN CANADAを貫くブランド。


ファクトリー気質と言いますか、


正直、ちょっと縫製の甘いところがあったりもするのですが


それも含め 素朴で、どことなく味があって良いと思います。



裾には、さりげなくも誇らしげに MADE IN CANADAの


ピスネームが入っていますよ。


なお、素材には頑強なリップストップが使われています。


さて、ディテールを見ていくと



名品でもあるこちらのジャケット、やっぱりフロントディテールが


カッコイイんですよね。特に前立て部分のディテールや


縫製のパッカリングが味わい深い一枚。



前開きで着ても雰囲気の良いジャケットです。


ちらりとインナーのフリースが見えるのが良いですね。


そしてお気づきの通り



リバシーブルのディテール。


リップストップ面も良いけれど、こっちのフリース面もやっぱり良いですね(笑)


どちらも良し、2度美味しいアイテムなのが嬉しい逸品。


こちらのフリース面も




モコモコとした風合いや独特な色感が最高です。


ヴィンテージライクながら、ありそうで無い、そんな色合いと思います。


着用感ですが


(着用スタッフ 177cm/65kg M)


どちらの面も、ぞれぞれの良さ、あるのではないでしょうか。


また、



さりげなく、裏地がちらりと見えてポイントになる点も◎


また、かなり暖かで一枚でアウターとして十分通用しますが


こちらも先ほどのECWCS と同じく


こんな感じで、


ミッドレイヤーとして使用しても洒落ていると思います。


もう一色。


ALTUS Mountain Gear Rip Stop x Pile Riversible Jacket MADE IN CANADA

COLOR : Red x Khaki Beige

SIZE : M , L

PRICE : ¥35,000 (Tax in  ¥38,500)



こちらの色も、同様にRip Stop素材が使用されています。


アウトドアウェアらしい、美しい発色の赤がとてもきれいです。


一方、パイル面は



パイルフリースと言えばナチュラルべージュが定番ですが


こちらは 一般的なイメージのカラーよりもうワントーン濃い、カーキに近い色。


意外と珍しいカラーであると思います。


また、


こちらのカラーは、赤の面がちらりと見えてポイントに


なるのも良いですね。



リップストップの面もインナーダウンのようなイメージで


差し色としても良いのではと思います。


Styling..


COAT/FRANK LEDER "Light Weight Loden Wool" Mac Coat Made in Germany Black


こちらでもフランクリーダーのコートを合わせました。


フロントを閉じて着こなすと


襟元の赤が、スカーフのようにも見えポイントになるかと。



本日は秋口から真冬まで、長い期間活躍する アウター/ミッドレイヤーを


特集しました。


まだまだ暑いですが、先物買いでぜひいかがでしょう。






コメント