別注 ! Pt2 Francis Campelli "Dispatch Rider"



今日はこんなパンチの効いた画像から。

こちらはWW2 対戦中、英国軍 の モーターサイクリスト、Dispatch Rider の写真。


このガーターフォークのバイクもかっこいいですね。


戦時中に基地から基地へ、伝達物資を運んでいた Dispatch Rider 、


そういった歴史的背景からも

 <参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket/現在はSOLD>


これらのアイテムと言うとヴィンテージ市場でもマニアックな人気があり


コレクタブルな側面もあるスペシャル感のあるヴィンテージアイテム。


そんな特別感のあるヴィンテージをデザインソースに、、



Francis Campelli made in Ireland "Dispatch Rider Jacket" 

exclusively for Illminate


こんな別注を組みました。


昨日のコート同様、パターンから起こした 当店完全オリジナルの別注アイテム。


そんな訳で世界中探しても "ここにしかない" そんな一枚に仕上がったのでは


ないかと。以降、オリジナルヴィンテージと見比べながら


ご紹介していきたいと思います。


詳しくはこちらから。



Francis Campelli made in Ireland "Dispatch Rider Jacket" 

exclusively for Illminate

Color:Olive

Size: 38 , 40

Price : ¥80,000 (Tax in ¥88,000)



昨日も書きましたがIrelandの老舗ブランドだけに


基本的にコートに代表される品の良いブランドである


Francis Campelli made in Ireland.


それだけにこんなヴィンテージライクな一枚を作って貰えるとは、、


ありがたい限りですし、面白い別注品に仕上がっていると思います。


例えば


 

<参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>


<Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


フランス軍 の モーターサイクリスト等と同様に、


基本ダブルブレスト なモーターサイクリストのジャケット。


バイク乗りにとっては雨風から身を守るギアな訳ですから


フロントは堅牢な、中にウィンドフラップ も兼ね備えた


3重構造のディテールとなっています。


そして今回の別注もそれらの特徴的なディテールにリスペクトを払いつつ


しっかり活かし別注しております。


閉じた時のスタイルも

 

<参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>

<Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


こうして並べて見てもオリジナルと遜色ない出来栄えではないかと。


何より実際このディテールは防寒面でかなり優れていて


Vゾーンもウィンドフラップでしっかりと風の侵入を防ぎます。


そして見た目的にもパンチがあるのが良いですね。


その他の部分も。

 

<参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>

<Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


襟元の チンストに、 この 大きめで


角がやや丸くなったポケット のフラップまで しっかりと再現。


ちなみに

 

<参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>

<Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


チンストを立てたスタイルも最高です。


ここまで書いてきて、やはりオリジナルにかなり近い出来栄えだなと、


手前味噌ですいません (笑)


そしてもちろん、オリジナルとは違う、今だからこその


ディテールもたくさんあり


<左/参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>

<右/Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


素材は昨日も書きました通りFrancis Campeliだからこその


軽く優れた撥水効果のある生地。


一方、40'sオリジナルのヘビーキャンバスゴム引き生地 は味わいは最高、


でもやっぱり重くてちょっと動きづらかったり(笑)


当時のWaterploofと、今のWaterploof 、80年近い時を経て


同じ形でアップグレート、そんな風に捉えて頂くと


時代背景やこのウェアの面白さを、感じて頂けるのではないでしょうか。


他にも

<左/参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>

<右/Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


肩は小さく、裾に向けてフレアしたこの Aラインシルエットや


<左/参考画像/1941's British Army Motorcyclist Dispatch Rider Jacket>

<右/Francis Campelli "Dispatch Rider Jacket" >


前振り気味の袖などヴィンテージライクで魅力的な


ディテールは踏襲しつつも


オリジナルだと短すぎる袖を長めにアップデート。


また、


オリジナルでは付きませんが、こちらでは上質なウールライナーを。


コートタイプですとチェック柄ですが


こちらは 落ち着いた同系色の無地にて別注しております。


もちろん取り外し可能ですよ。


着用感としては



やはりどことなくヴィンテージライクながら


全く新しい印象ではないでしょうか。


特に背面からのAラインシルエットは独特な印象もあり


面白いと思います。


177/65のスタッフで 40で程よく着れるくらいのサイズ感となっております。


ぜひいかがでしょう。


あと、昨日も少し触れたのですが



ファクトリーブランドならではと言いますか


本体に付いているサイズ表記が一部 間違っていたり、


製品そのものは完璧な仕上がりなのに(笑)


ただ、これもある種のファクトリーブランドらしい、温かみ感じる魅力と思います。


*サイズそのものは合っており、表記が違っているだけですが

少しややこしいですので、詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせ下さいませ。




さて、もうワンカラー。


Francis Campelli made in Ireland "Dispatch Rider Jacket" 

exclusively for Illminate

Color:INK Black

Size:38 , 40

Price : ¥80,000 (Tax in ¥88,000)



もちろん、同型となるのですが


色が変わるとイメージもガラリと変わりますね。


着用時の雰囲気も


かなり品の良い印象に。


画像のように、カジュアル合わせで崩してもバランスの良い一枚ですよ。


コート同様、こちらもカジュアルからビジネスシーンまで


幅広くオススメです。


それぞれにStyling...


SHIRTS/Gitman Brothers Gitman Vintage ”Cotton Flannel” Button Down Shirts Made in USA

KNIT/Vincent et Mireille 8GG AZE Knit Crew Neck Sweater

PANTS/Riccardo Metha Made in Italy 1 Tuck Wide 8 Walle Corduroy Trousers

SHOES/SAS (San Antonio Shoemakers) Journey Mesh MADE IN U.S.A Black

CAP/00's Dead Stock US Army "DSCP" Beret MADE IN U.S.A Black


トーンを合わせつつも、様々な素材(ウール、ネル、コーディロイ、スウェード)で


変化を出してみました。


INNER/60's~ Vintage Dead Stock Czech Army Liner Jacket

PANTS/"GOOD CONDITION" 80's ~ RAF (Royal Air Force) No.2 Dress Trousers (W 82cm)


こういったヴィンテージミックスもオススメですよ。


今の時期から春先まで使える、汎用性の高い一枚と思います。


当店渾身の一着、ぜひいかがでしょう。


以上、商品紹介でした。


SHIBUYA


コメント